初対面の男性との会話で困らない聞き上手になる方法1


 

会話の苦手な人が会話を楽しみながら
しかも、相手の男性に好印象を与えられる
聞き方をご紹介しましょう。

とりあえず「笑顔」は基本です。

当たり前だと思うでしょうが、意外に
人は緊張すると表情筋が固まってしまいます。

自分は笑っているつもりでも、周囲には
無表情に見えている、ということは普通にあります。

鏡でしっかりと「笑顔」の練習をして
笑ったときの「頬の筋肉の感覚や
口角の筋肉の感覚」をしっかりと体(顔?)で
覚えておくと便利です。

相手が何かを話しているときは
「ちょっと大げさに目を見てうなづく」。

「嘘くさいって思われそう」と心配する
必要はありません。

これも笑顔と同じで、自分が思っているほど、
大げさなアクションにはなっていません。

むしろ、相手にわかりやすいゼスチャーくらいの
勢いで「うん、うん」と首を振って真剣に
聞いているというアピールが大切です。

こうすることで、相手は数倍話しやすくなります。

楽しい内容のときは満面の笑顔で、
真面目な内容のときはやや微笑む感じで
聞くようにしましょう。

目を見るのは苦手だから無理、という方は。

相手のおでこ、または鼻筋あたりに視線を向けると、
相手からは「目を見られている」ように感じられます。

これはチョッとした裏技ですケド(笑)。

これだけで、大半の時間は稼げるはずです。

≪ーーー2へ続くーーー≫

コメントを残す

サブコンテンツ
  • Facebook
  • Twitter
  • Twitter

このページの先頭へ