復縁を成功させる「さり気ないきっかけ」とは?


別れてからの冷却期間をおいたものの、その後、
どのように復縁に向かうきっかけを作れば良いのか
気になりますよね。

まず、冷却期間にやっておきたいことは「自分磨き」。

次に彼と再会した瞬間、
「あれ、何か感じ変わったよね」と思わせることも
復縁成功の秘訣です。

あと、他の男性にも目を向けてみて、
「本当に私は彼と復縁したいのだろうか?」と
自分の本心と向き合うということ。

この冷却期間は「彼の心を冷静にする」と同時に
あなたの心を冷静にする期間でもあります。

と、冷却期間もそろそろ良いかな?となった次に悩むのが
「連絡方法(きっかけ作り)」かもしれません。

一般的な方法はやはりメールが多いようです。

内容は彼との関係や別れ方にもよりますが
一番人気は「お誕生日おめでとうメール」

アレコレと言い訳や復縁のことは伝えずに
まずは素直に「おめでとう。元気にしてる?」くらいの
下心を感じさせない内容で送るのがコツ。

あと、意外に多いのが「間違えた振りメール」ですが
これはあまりウケがよくないようなので、
止めたほうがよさそうです。

「また振られたらどうしよう」という不安な気持ちから
「様子を見たい、反応を調べたい」という気持ちは
わかりますが、受け取る側には逆にそのことが
見透かされてしまい、印象が悪くなるようです。

復縁はお互いの気持ちが通わない限り
成就することはありません。

ダメならダメで諦める勇気と決心も
復縁には必要です。

他には食事やお茶に誘うというのもありますが、
いずれにしても「復縁前提」の内容は避け、
彼があなたに懐かしさと優しさを感じるような内容を
心がけると良いでしょう。




※ブログ記事ではお伝えしきれない
「幸せな恋愛を取り戻すために必要な目的意識の向け方」の
ポイントを分かりやすく4項目に分けて解説したレポートを
希望者全員に無料プレゼントしています。

復縁に悩むあなたは是非、読んでみてくださいネ☆
このマニュアルがあなたの復縁成功の第一歩となりますように…。

hukuenebook

コメントを残す

サブコンテンツ
  • Facebook
  • Twitter
  • Twitter

このページの先頭へ