ポジティブに生きるなら、ネガティブマインドも大切に


あなたは、ネガティブとポジティブについてどう思いますか?
そう、マインドについてです。
人はあまりポジティブに偏りすぎないほうが良いと思います。

ネガティブな想いは、時にあなたを苦しめていると思います。

でも、その苦しみがポジティブの扉を開く鍵になっていることに
気付いて欲しいと思います。

例えば誰かを恨んだとします。
それが醜い心と知りながら、恨まずにいられない時が
あったとします。

そのことをきっかけに
「今に見ていろ!」「見返してやる!」
そうやって頑張ることも必要な時があるんです。

ただ、重要なのは「行動する」ことです。
実際に身体を動かすというのではなく、
「心を動かす」ということです。

ネガティブはあくまで「鍵」なので、
鍵穴に差込み開錠する作業は自分自身が行わなければ
何の約にも立たないのです。

それだけのことです。

恨む心を持ってしまう自分を責めすぎないでください。

「じゃあ、どうする?」という方向に気持ちが向いた先に
ポジティブの扉があるのです。

ネガティブに押しつぶされそうになったら、
あなたはその状況に立ち止まらずに、
ネガティブの鍵でポジティブの扉を開いていってください。

行動する決心も、実際に行動するのも
あなたがしなければいけない自分自身の作業です。
分かりますよね?

そしてネガティブの鍵は使い捨てです。
次の扉を開く鍵は、次のステージで用意されているのです。

あなたは扉を開けて、先に進んでくださいネ☆




※ブログ記事ではお伝えしきれない
「幸せな恋愛を取り戻すために必要な目的意識の向け方」の
ポイントを分かりやすく4項目に分けて解説したレポートを
希望者全員に無料プレゼントしています。

復縁に悩むあなたは是非、読んでみてくださいネ☆
このマニュアルがあなたの復縁成功の第一歩となりますように…。

hukuenebook

コメントを残す

サブコンテンツ
  • Facebook
  • Twitter
  • Twitter

このページの先頭へ