彼に愛される法則


あなたは「どうして分かってくれないの?」
そう思う瞬間ってありませんか?

どうすれば今以上に彼から愛されるでしょう。

ところで。

あなたは大好きな彼に、
どのように愛されたいでしょうか?

それとも。

どのように彼を愛したいでしょうか?

そう。

人は誰でも「相手に対して望む」のです。

では、彼はあなたに対して、どうなんでしょうね。

彼はあなたにどのようにして欲しい
(愛されたい)と感じているのでしょうね?

そしてあなたはその彼の望みを
受け入れているでしょうか?

つまり、同じことなんですよね。

望まれて嬉しいと感じることには同調しやすいですが、
変革を求められると(自分の在りように否定的な
指摘をされると)、拒絶する(受け入れられない)
というのは人の心理です。

簡単な言い方をするなら、
人は自分を無理やり変えられることに
素直に同意できない、ということです。

ですので、例えばです。

仮にあなたが
「ああして欲しい」「こうして欲しい」と
要望を出したとしても。

そのあなたの要望が彼にとって嬉しい内容
でない限り、それは彼には受け入れらにくいと
言えるでしょう。

また、お互いでお互いを変えようと
し合うようなエゴ中心の関係が
幸せに向かうとは思えませんよね?

何事も押せば引く、追えば逃げる
というようなコトワザがあります。

人と人との関係、特に対の存在と言える
男女間ではこういった法則が働くことを
念頭に置き、彼と接するようにすると良いですネ。

「では、具体的にどうするのか?」
と、いうことですが。

次回はそのあたりを
ご紹介してみたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ
  • Facebook
  • Twitter
  • Twitter

このページの先頭へ