ハズレの彼を引かないために知っておきたい「仮面男」の見極め方2/4


デートに誘ってくれるのはいいけれど、どうも
「人ごみは苦手なんだ」とか何とか理由をつけて
「人目につかない場所ばかりに行こうとする」男性。

そんな男性の本心を知っておくことも、今後
「ハズレ男」を引かないための重要なポイントでしょう。

「ありのままの君でいいから」と
優しく微笑んでくれる彼。

外見じゃなく中身だと言わんばかりの
セリフに思わずウットリしてしまいそうです。

が。

どういうわけか、
「知り合いに出会いそうな場所」
「一般的なデートコース」は避けようとするなど、
少々不信とも思える誘い方をする男性の本心とは。

「あなたと一緒にいるところを見られたくない」のです。

これは「あぁ、やっぱり美人は得だよね!」とか、
そういう造形レベルのお話ではありません。

彼は「あなたの心根(内面)には
心惹かれるものの、人目が少々気になっている」
だけだったりします。

ただこのタイプの男性は
「他人に流されやすい優柔不断気味の気質」
持っているのは確かでしょう。

ですので、この場合は「あなたが変わるかどうか」が
幸せの鍵となります。

このまま彼に「優柔不断の仮面」をかぶらせて
ズルズルと日陰の付き合いのような関係に
突入するのか。

それとも彼ともども日の当たる幸せに
向かうのか、ということです。

彼が気にしているのは「他人の目(感覚)」に
すぎません。

他人は造形よりもまず、人の雰囲気を感じます。

パッと見て「わぁ!カワイイー!」と思う女性を
マジマジとよく見てみれば。

「あれ…それほどでもないよね…」という経験を
したことはありませんか?

「人目」とは、そういうことです。

ですのであなたも彼に好意を寄せていて
これから一緒に幸せになる!と決めるのであれば、
「彼が満足するような、自慢にできる彼女」
目指せば良いわけです。

ファッションやお化粧、髪型を工夫するだけで
女性は驚くほど雰囲気がかわります。

そして何より
「心からの笑顔と”ありがとう”の素直な一言」。

この二つはどんな高価なアクセサリーにも勝る
最上級のアクセサリーであり、魅力的な女性の
鉄板技です(笑)。

そうして見事変身したあなたを見てもなお
日陰女を強いるような優柔不断仮面の男は、
もうバッサリ切捨てれば良いでしょう。

きっとその瞬間に、新しい恋が訪れますので☆

ーーー【3に続く】ーーー

「こんな場合はどうなの?」と気になる男性の
行動や口癖、仕草などがあれば、何でもご相談
くださいネ。

コメントを残す

サブコンテンツ
  • Facebook
  • Twitter
  • Twitter

このページの先頭へ