正義を押し付けていませんか?


34cbed7442f72e2eef6c6b2a06031f29_s



ついつい、「相手をどうにかしよう」としてしまうことって、ありませんか?

当然、それは相手に「何らか」の原因があってのこととは思います。

彼の嫌なトコロ、良くないと思うトコロ、まぁ気になり方も色々で、
大好きな人だからこそ良かれと思い、気をもむ気持ちも分かります。

ただそれらの気になる部分はあくまで
「あなたの言い分、あなたの正義において」ということです。

同じような別れ方や喧嘩が多い人は、
「自分の正義ばかりを相手に押し付けていないか?」ということを
今一度、チェックしてみる必要があるかしれませんネ。



基本的に、他人を変えることは誰にもできないと認識してください。

当然、誰かの言葉に影響されてその人が変わることはあるのですが、
それはあくまで「その人がその言葉を受け入れたから」つまり
本人が納得し、自分の意志で変わろうと思った、ということが前提にある場合です。

無理やり、考え方や価値観を強制して変えさせることは不可能に近く、
まして、ある程度の年齢を積み重ねた大人の場合、なおさら難しいのは
言うまでもありません。



彼があなたの「お願い」を素直に聞いてくれないということは

・そのお願い自体が納得しかねる(お願いされる理由が理解できない)
・そもそも、彼自体がそのことに困っていない(あなたが困っていても平気)

まぁ、いずれにしても彼としては「それを悪いと思っていない」あるいは
「そもそも変わる必要がない」という認識です。



ただ、どうしても「やっぱり大人として改善した方が本人のためだ」と
あなたが思うようなことなのであれば、相手が納得する言い方を
工夫するか、理解できる言い方を考える
よりほかありません。

誰だって、たとえその内容が合っていると内心思ったとしても、
「押しつけ」は快いはずもなく、男性にもプライドがありますから
「ハイ、そうですか」と言いづらい事情もあるでしょう。

彼が「分かったよ」と返事がしやすい話の持って行き方を工夫する必要もありますネ。



恋愛も人間関係の一つの形態です。

何事も思いやりとマナー、親しき仲にも礼儀は必要です。

「正しいから」と思い込み、一方的な正義を振りかざすところには
必ず争いが生じています。



そもそも、愛情があるからこそ一緒にいるのでしょうから、まずはその彼の
「良いと思う部分」を最大限に認めてあげることの方が大切です。

そしてあなたは「変えられない彼の欠点」に気をもむ暇があるのなら
自分がもっと幸せになるような自分の楽しみにその時間と
エネルギーを費やすことをおススメします。

彼が「こいつのために頑張ろうかな」と思うような彼女でいる努力、
というのも、大人女子においては大切なことです。



アレコレ考えてやってみても、どうも伝わらない…ということもあるでしょう。

大丈夫、それは珍しいことではありません。

ただ、そういう時は、あなたが決断をしないといけないかもしれません。

結局、「その彼の欠点」が気になって笑って赦せないレベルなのであれば、
もう、あなたには彼が合っていない可能性が高いわけです。

前途の長い年代ならともかく、それほどでもない年代の人にとって、
時間ははるかに貴重なものです。

それはあなただけではなく、彼も同じです。

ですので、今後のお互いの幸せとお互いの在りようを深く見つめる
ということも、大人の恋愛では必要になりますネ。

コメントを残す

サブコンテンツ
  • Facebook
  • Twitter
  • Twitter

このページの先頭へ