「男運」の記事一覧

愛される女の実践術3(与えて赦して与えて許す)

褒めてみても、天邪鬼な男性は案外 多いものです(笑)。 ですが、そんな相手の反応は あまり気にする必要はありません。

愛される女の実践術2(褒め育て)

前回お話しした「プライド」と深い関係に あるのが「褒め言葉」です。

愛される女の実践術1(男性のプライド活用法)

男性はプライドの生き物である、とは 一般によく言われていることではありますが。 男性のプライドの仕組みを理解して行動することは 愛される女たちにとっては当然の常識なのです。

がんばっても上手くいかない恋愛を実らせる方法

幸せな恋愛、理想の相手を求め、 一生懸命頑張ることは、決して悪いことでは ありません。 その頑張り方と方向さえ合っていれば …ですけどネ。

恋のチャンスはマナーでつかむ10(自分の看板意識)

こんな男性と出会いたい。 この彼と幸せになりたい。 理想であれ片思いであれ、 少しでもその男性に近づくことができれば…。 そのチャンスをつかむためにも 向上心をもって自分を意識するということが、 今回の配慮(マナー)のポ・・・

恋のチャンスはマナーでつかむ9(振る舞い)

単純に。 相手に不快感を与えないということが、 今回の配慮(マナー)のポイントです。

恋のチャンスはマナーでつかむ8(幸せの最速化)

幸せな恋愛には、お互いに幸せや愛、豊かさの 循環を築いていくことが必要でしょう。 少しでも早く幸せに向かうためにも、 愛情や幸せは素直に伝える、というのが 今回の配慮(マナー)のポイントです。

恋のチャンスはマナーでつかむ7(受け取るために待つ)

愛とは与えることが基本です。 しかし、それは相手(彼)にしても 同じことが言えるのです。 彼が与えてくれる愛を感じ受け取る、というのが 今回の配慮(マナー)のポイントです。

恋のチャンスはマナーでつかむ6(どこまで、どうする?)

あまりに彼(男性)を意識しすぎて そのことで疲れたり、逆に張り切りすぎて 空回り…ということも多々あると思うのです。 彼(男性)といるときに、どこまでどう気を使うか? というのが今回の配慮(マナー)のポイントです。

恋のチャンスはマナーでつかむ5(目よりも口元が語る真実)

デートコースでは外せない喫茶店やレストラン。 彼(男性)とゆっくり向かい合う時だからこそ、 相手にガッカリ感を与えない、というのが 今回の配慮(マナー)のポイントです。

1 / 512345
サブコンテンツ
  • Facebook
  • Twitter
  • Twitter

このページの先頭へ